スポンサードリンク


2016年11月19日

foobar2000とハイレゾ音源 デバイスの選択

2016年11月19日(土)
 雨の土曜日。マイルスデイビスのLP「カインド・オブ・ブルー」をじっくり聞きました。同じくCD版のマイルスデイビスの「枯葉」をストリーミング再生で楽しみ、HDDの中のFLAC音源に混じってハイレゾ音源の「枯葉」を探し出しました。数年前にe-onkyoからダウンロードしたはず。これをfoobar2000で再生しようとしたらエラーがでました。24ビットに設定されていないというエラーのようです。

 fooba2000のOutputからデバイスを見ると、いろいろの出力デバイスがあります。WASAPI(push)のUSB audio DACを指定しています。この状態で16ビットのFLACファイルは正常に動作します。ところが、24ビットのハイレゾ音源は鳴りません。

s683_289_2016-11-19_10.46.03.png

 ネットを検索して、PCのオーディオのプロパティーをいろいろ変えてみても鳴りません。万事休すと思ったのですが、foobar2000のOutputをよく見てみると、USB DACと名前がついているものが他にも2つあります。WASAPI(event)のUSB audio DACではやはりだめでした。そして最後のDS USB audio DACを選択したら、何と16bitのFlacファイルも24bitのハイレゾファイルもどちらも正常に動作しました。

 foobar2000のOutputデバイスは、「DS:スピーカー(USB audio DAC)」を選択するのが正解のようです。今後のために自分の備忘録として残しておきましょう。

s683_289_2016-11-19_10.46.51.png

 2、3年前にfoobar2000をバージョンアップした時に、いろいろな設定がリセットされたようで、滅多に設定画面を見ないfoobar2000は以前の設定など覚えていないからトライアンドエラーしかありません。これが面倒なのでfaoobar2000のバージョンアップはその後していません。

 24ビット音源は本当に久しぶりに聴きました。16ビットでは出ない23kHzの音域も出ています。非常に繊細感があります。でもねー、16ビットの方も悪くないんですよね。このブログでもたびたび書いていますが、むしろパンチがあるのは16ビットの方です。デジタル音源としては、30年以上前に確立された16ビット音源が完成領域にあったんでしょうね。

 これは、CDの音がいいということとは違います。普通のCDプレーヤーで聴くCDの音は、私には鼻詰まり感のあるすぐに飽きがくる音です。このCDが、PCのストリーミング再生で外付けのUSB DACからオーディオアンプに入れるだけで素晴らしい音になります。本当に蛇足ですが、以前のLINNの100万円以上するCDプレーヤーの音より、WindowsXPマシン+1万円のUSB DACの音の方がはるかに生々しいいい音だったことは、当時の友人宅のオーディオルームでLINNのユーザーが肩を落として帰って行ったことで実証されました。

 こう書くと違うだろうという人が必ずいるのですが、B級レベルの趣味の世界の話なのでご容赦ください。

 そして、そのあとLPの枯葉も聴きたくなって、手持ちのキャノンボールアダレイのLP「サムシンエルス」でマイルスデイビスの「枯葉」を聴いたときに、デジタル音源とはまた違う、切れの良い迫力のある音に驚き、聴き惚れました。レコードの音も素晴らしい。これが1958年に録音された音源なのでしょうか。サムシンエルスはBLUE NOTEレーベルです。当時コロムビアと契約していたマイルスデイビスが、キャノンボールアダレイをリーダーの位置づけで製作したレコードであることは有名な話ですね。

s300_300_20090707_025.jpg

s300_225_DSC_2240.jpg

 ハイレゾ音源とアナログレコード。そしてFMの音をあわせて3つの音源が私の中では互角です。

PS
 LPレコード用のビニル袋をネットで買いました。50枚入りで1,000円ほどです。これはLPレコードを保存するのに必需品ですね。

s300_300_2016_S120_1123_2016-11-23_002.jpg

 このように入れます。厚手のビニル袋なので重宝しています。サイズは、0.09×325×330mmです。
s300_300_2016_S120_1123_2016-11-23_016.jpg




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村








posted by キラリ at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | PCオーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177726831
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



スポンサードリンク